2008年05月14日

須磨海岸でゴミひろいをしました。

先週の土曜日に、「須磨海岸クリーンキャンペーン」というのに参加しました。

雨の中、寒さに震えながら、傘を差して、
黙々とゴミを拾いました。

初めてゴミひろいのボランティアをしたのですが、
あまりのタバコの吸い殻の多さに唖然としました。

拾っても拾ってもなくならない・・・

いったい誰がこんなに捨てるのか、というくらいありました。


拾っている時は、完全に自分の世界に入ってしまいました。
拾うたびに、自分の中のゴミを拾っている感じがして、
少しずつスッキリしていくのがよかったです。


最悪の環境の中、集まった10名の方々は、素敵な方たちばかりでした。
終わった後、皆でお茶したのですが、皆さんそれぞれの想いがあって参加されたのが聞けてよかったです☆


最近、社会のために、お金を寄付するだけではなくて、
体をつかって行動することが重要だと考えるようになりました。
少しずつですが、自分でもできることをやっていきたいと思います。


P1000152.JPG

P1000154.JPG


posted by アキちゃん at 22:30| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。今日、初めてブログを拝見させていただきました。私も娘の小学校の草刈に毎年参加します。いつも行く前は、「忙しい中、会社を休んでまですることか?」と自問自答して憂鬱ですが、終わった後はすっきりして「よしっ!来年も参加するぞ。」ってなぜか感じます。結局、きれいにするって自分のためになることなんですね・・・
Posted by クラリス at 2008年05月16日 12:19
クラリスさん。

はじめまして!

毎年会社を休んでまで草刈りされてるんですね。素晴らしいです!

私もクラリスさんを見習って、継続的に活動していこうと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by アキちゃん at 2008年05月16日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。