2008年03月22日

本質的価値

19日に、犬飼ターボさんのDREAM出版記念セミナーに行ってきました。

犬飼ターボさんには、『オレンジレッスン』を読んで、自分の心の歪に気づいた経験があったので、一度お会いしたいなと思っていました。

お会いして、すごく爽やかなオーラをもった方だなと思いました。出てきただけで、会場中が、森の中にいるような感じになりました。

お話しの中で気づくことはたくさんあったのですが、
一番良かったのは、『評価価値』と『本質的価値』のお話しです。

『評価価値』とは、年収や仕事の成果、人気など、まわりから評価されて決まるものです。これにこだわると、仕事が上手くいっていないときなど、自分の価値がなくなったように感じてしまいます。

『本質的価値』とは、人間として存在していることの価値です。本質的価値はみんな同じで、存在しているだけで価値があります。

『評価価値』は変わりますが、『本質的価値』は変わりません。
自分も、周りの人も、なにをしていようが、すべて価値あるもの、ということです。

セミナーでは、あまりに重要なポイントを沢山お話しいただいたので、3日たって、ようやくこれが自分に一番必要なお話しだったと気づきました。

自分の価値は認めていましたが、まわりの価値を認めきれていなかったということです。これからは、自分だけでなく、まわりの人達も、『ただ存在するだけで価値がある』と考えながら接していきます。











posted by アキちゃん at 12:28| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チャンスもお勧めですよ。
私はそちらから、ターボさんを知りました。
Posted by v100 at 2008年03月22日 17:45
V100さん。

チャンスも読みましたよ。
あの本もいいですよね。

星の商人もいいです☆
Posted by アキちゃん at 2008年03月23日 10:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。