2007年10月25日

一冊の手帳で夢は必ずかなう

昨日は手帳の見直しをしました。

私の手帳は、熊谷正寿さんの『一冊の手帳で夢は必ずかなう』という本にある、夢手帳を応用して使ってます。夢手帳は、自分の夢を手帳に書いていつも持ち歩くというものです。

2年ほど前にこの本を読んでから、人生が好転しはじめました。
この手帳をずっと使っていますが、今見返すと、当時に書いた夢の殆どが実現しています。

この手帳のおかげで実現した夢はこんなものがあります。
いずれも書いた当時は想像もできませんでした。
・子供を授かる。
・起業する。
・経済的な自由を手に入れる。
・世界一の家庭をつくる。
・FPの資格をとる。
・ビジネス実務法務の資格をとる。
・多くの成功者に会う。
・両親、兄弟といつまでも仲良くする。

手帳に書き、いつも持ち歩くことによって、潜在意識にすりこまれていくのでしょうね。最近になって意味するところがわかってきました。

昨日は、LOFTに行って新しいリフィルを買ってきました。そして、いらなくなった部分と交換しました。半分以上は新しくなったので、これから新鮮な気持ちで生活できそうです。






posted by アキちゃん at 12:43| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。