2007年09月27日

替芯

今、手帳用にドイツ製のスモール3色ペンを使用しています。

手帳に止めるのには、直径が小さいペンでないと入らなかったのですが、そのサイズだと、なぜか日本のメーカーは1色ものしか売ってませんでした。

かなり探しまわって、東急ハンズの高級文具コーナーでようやく出会ったのが、今使っているペンです。約2,000円しましたが、気にいったので迷わず購入しました。

約2年ほど使っていましたが、最近ボールペンのインクがなくなり書けなくなりました。替芯をしようにも、通常と仕様が違うので、どこで買ったらよいか分りません。

しかたなく、ペンを購入した高級文具コーナーで聞いてみることにしました。

そこで、替芯をしたいのですが・・・と聞いてみると、このコーナーでは高いので、取ってきます!と、店員さんが走り去りました。

約2分後に戻ってきて、その場で芯の交換までしてくれました。替芯自体は84円だったのですが、店員さんの対応にいたく感動しました。

こういう対応をしていただけると、また行きたくなりますね。
私もこういったサービスを提供できるようになりたいなと思った出来事でした。


posted by アキちゃん at 07:58| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。