2007年06月12日

お金に好かれる人、お金に嫌われる人

こんど中井隆栄さんのセミナーに参加するので、事前に本で予習することにしました。

この人すごいな、というのが率直な感想です。他にも本を出されているので読んでみようと思います。

セミナーが楽しみです。





書名  :お金に好かれる人、お金に嫌われる人
著者  :中井隆栄
出版社 :ユウメディア
読む目的:中井隆栄について知る
ページ数:216
所要期間:2日間

『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・赤字の会社には赤字の原因がある。この原因を根本的に解決しないまま営業をつづけても、赤字は解消できない。
・金額の大小ではなく、複数の実際のお金の流れがあり続けることが大切です。
・あなたがこれから三年間ずっとダイヤの原石を磨き続けたとしたら、同じワインセミナーを開催するとしても、その内容やあなたのノウハウに磨きがかかっているはずです。ですから、セミナーを始めた頃よりも当然、単価が高くとれるはずです。
・あなたはいつまで経っても『ある程度軌道に乗ったら会社を辞めよう』と思っているかもしれません。
・お店のスタッフには親切、丁寧に、何事にも感謝の気持ちをもって接するのです。


posted by アキちゃん at 21:01| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。