2016年11月26日

年金はカットされるのか

25日に年金制度改革法案が衆院厚生労働委員会が可決されました。

年金カット法案と野党は言っていますが、
今すぐカットというわけでなく、今後、物価や賃金の影響で支給額を見直す時に、
減額への影響が今までよりも大きくなるという法案です。


現実問題として、今の制度のままでは将来年金の支給ができなくなる可能性があるので
持続的に制度を続けるためにはしかたないのかなと思います。


将来的には直接的に支給水準を下げたり、支払い開始年齢を遅くしたりといった法案もでてきそうですが、
反対も大きくなりそうなので、比較的通しやすそうな範囲で改定していくのが現実的ということで、
今回の法案になっているように思います。


参考:毎日新聞HP:年金改革法案 衆院厚労委で可決 賃金に合わせ減額
http://mainichi.jp/articles/20161126/k00/00m/010/104000c



スポンサーリンク






●関連カテゴリ

カテゴリの説明

住宅ローン

貯金、保険による貯蓄

医療保険、生命保険

火災保険、地震保険

株主優待、配当

電力自由化

節約

気になったニュース

新築打ち合わせ

太陽光発電

エコポイント、すまい給付金など

基礎工事

解体工事

上棟から引渡しまで

外溝工事

引っ越し

トラブル

家族との日々

日記



●マイホームについて調べる

マイホーム情報をAmazonで探す

マイホーム情報を楽天で探す







posted by アキちゃん at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。