2016年04月27日

地盤が弱いところに被害が集中しているようです

熊本地震から10日以上経ちました。

最近は大きな余震のニュースも聞かなくなってきているので
揺れの方は徐々に落ち着いてきているのかもしれません。


今回の地震で震度7を2回記録した熊本県益城(ましき)町では
谷筋沿いなどの軟弱な地盤に建つ建物の被害が特に大きかったようですが、
早くも裏付けとなるようなデータもでてきているみたいです。


今住んでいるところの地盤は変えれませんが、
強いところなのか弱いところなのかは調べといた方がよさそうですね。



Yahooニュース:建物倒壊、地震波増幅しやすい軟弱地盤に集中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00050009-yom-sci



スポンサーリンク






●関連カテゴリ

カテゴリの説明

住宅ローン

貯金、保険による貯蓄

医療保険、生命保険

火災保険、地震保険

株主優待、配当

電力自由化

節約

気になったニュース

新築打ち合わせ

太陽光発電

エコポイント、すまい給付金など

基礎工事

解体工事

上棟から引渡しまで

外溝工事

引っ越し

トラブル

家族との日々

日記



●地震保険について調べる

「地震保険」情報をAmazonで探す

「地震保険」情報を楽天で探す







posted by アキちゃん at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 火災保険、地震保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。