2016年04月13日

かんぽ生命の学資保険に加入することになりました

先日からかんぽ生命「はじめのかんぽ」の検討をしています。

2人合計で972,370円の一時払い込みで、
1,000,000万円の返戻率102.8%(12年)とかなり微妙な条件になっています。


義母名義では年齢的に契約者になれないので
義母から妻に贈与(贈与税の非課税枠内)→契約者(妻)で子供2人の学資保険に加入
という流れになっています。


返戻率だけで言えば下の子1人に集中した方が明らかにいいですが、
孫2人のためにそれぞれ加入してほしいとの義母の意向なので2契約になっています。


また、契約者に何かあった時の払い込み免除特約がないタイプもあり、
そちらの方は契約者の健康告知の必要もなく返戻率も少し高くなるのですが、
返戻率が落ちても御守り代わりに払い込み免除特約がついていた方がいいとのことです。


ありがたく今回の学資保険は子供達の教育資金にさせてもらいます。



子供満6歳 契約者女性満44歳 12歳払い込み18歳満期 外せる特約はすべて外す

6年分前納 払込総額470,288円 満期500,000円 返戻率106.3%(12年)

※一時にお金は納めるが、1年ずつ入金したことになるため、
 未入金分が契約者(妻)の払い込み免除金額になる。



子供満9歳 契約者女性満44歳 全期払い込み18歳満期 外せる特約はすべて外す

9年分前納 払込総額502,082円 満期500,000円 返戻率99.6%(9年)

※12歳払い込みは満6歳までしか加入できない。
※一時にお金は納めるが、1年ずつ入金したことになるため、
 未入金分が契約者(妻)の払い込み免除金額になる。



はじめのかんぽ.jpg



スポンサーリンク






●関連カテゴリ

カテゴリの説明

住宅ローン

貯金、保険による貯蓄

医療保険、生命保険

節約

気になったニュース

火災保険、地震保険

新築打ち合わせ

太陽光発電

エコポイント、すまい給付金など

基礎工事

解体工事

上棟から引渡しまで

外溝工事

引っ越し

トラブル

家族との日々

日記



●学資保険について調べる

「学資保険」情報をAmazonで探す

「学資保険」情報を楽天で探す





posted by アキちゃん at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 貯金、保険による貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436592775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック