2016年04月04日

リビング東側の窓を縦スリット3本にした理由

リビング東側は縦スリット3本窓にしてあります。

当初は引き違い窓にしていましたが、
検討段階で変更しています。


その理由は父の好みとコスト面です。


引き違い窓だと、人目につきにくい場所なので
防犯を考慮して格子かシャッターをつけコストアップになります。


縦スリット3本は父が気に入っていたのと、
幅26cmにすれば人が進入できないとされているサイズになるので
シャッター代わりになります。


コスト的には引き違い窓より高いですが、
引き違い窓にシャッターや格子つけて高くするくらいなら、
縦スリット3本の方がいいだろうということになりました。


なお、3本のうち真ん中をFIX窓にしたので若干のコストダウンにはなっています。



縦スリット.jpg



スポンサーリンク






●マイホームについて調べる

マイホーム情報をAmazonで探す

マイホーム情報を楽天で探す



●関連カテゴリ

カテゴリの説明

住宅ローン

貯金、保険による貯蓄

医療保険、生命保険

節約

気になったニュース

火災保険、地震保険

新築打ち合わせ

太陽光発電

エコポイント、すまい給付金など

基礎工事

解体工事

上棟から引渡しまで

外溝工事

引っ越し

トラブル

家族との日々

日記







posted by アキちゃん at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 新築打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。