2016年03月09日

新築で光ファイバーを導入する時の注意点

新しい家を建てる時、光ファイバーでネットや光電話、光テレビを導入する人は多いです。

その時の注意すべきなのは、

『導入するまでに1ヶ月以上かかることもある』

ということです。


近所の電線まで光ファイバーが配線されていない場合、
工事に1ヶ月以上かかるケースもあるようです。


これを知らずに引越し1週間前に申し込むと、
引っ越してから数週間もネット、テレビ、電話が使えないという事態になります。


引越し前はバタバタしがちですが、早めに申し込みしときたいですね。


『1ヶ月以上かかる理由』

・近くの電線まで光ファイバーを配線する必要がある。

・配線する計画を立てるのに時間がかかる。

・配線計画を電柱の所有者(NTTなど)に申請、承認されるのに時間がかかる。

・配線工事の日程調整、実施に時間がかかる。

・近くの電線まで配線ができてから、ようやく通常の家への引き込み工事を行う。



ジャパマネー〜お小遣いを稼ごう〜HPより』
光ファイバー.gif



●関連カテゴリ

カテゴリの説明

住宅ローン

貯金、養老保険

節約

火災保険、地震保険

新築打ち合わせ

太陽光発電

エコポイント、すまい給付金など

基礎工事

解体工事

上棟から引渡しまで

外溝工事

引っ越し

トラブル

家族との日々

日記



スポンサーリンク




posted by アキちゃん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 新築打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。