2016年02月10日

マイナス金利の影響で住宅ローン金利が引き下げられています

先日導入されたマイナス金利の影響がでてきています。

2月3日に新生銀行が住宅ローンの固定金利を引き下げています。

10年固定金利 1.25% → 1.15%


日本10年国債の金利がマイナスになるなど影響は広がっているので、
3月以降は住宅ローンの金利を引き下げるところが続々とでてきそうですね。



『住宅ローンの固定金利/新生銀行HPより』

新生銀行0210.gif



●関連記事

マイナス金利の住宅ローン金利への影響について



●関連カテゴリ

カテゴリの説明

住宅ローン

新築打ち合わせ

太陽光発電

新築保険、エコポイントなど

基礎工事

解体工事

上棟から引渡しまで

外溝工事

引っ越し

トラブル

家族との日々

日記



スポンサーリンク




posted by アキちゃん at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。