2007年02月11日

資格で起業

『セミナー講師になって稼ぐ法』の松尾さんが本の中で、著者の丸山さんを絶賛していました。丸山さんのHPを見たら、これは!っという本があったので読んで見ました。

資格をとれば独立できるというのは間違っていて、資格者という信頼性を利用して、起業することを薦めてました。

最近、資格を取ることよりも、自分のやりたいことを整理したり、何を与えられるかを考えたりする方が重要だと感じています。また、すでに起業されている成功者の話をセミナーや本から吸収するように心がけています。

今はFXセミナーをやっています。セミナーでは低料金でお客様と知り合い、知り合ったお客様の夢を実現させてあげられるようなコンテンツを提供していきたいです。具体的には、ライフプランを元にした資産運用設計、投資手法のアドバイスをできればと考えています。将来的には、投資顧問業に登録し、資産運用の具体的アドバイスに加え、ファンドを形成してお客様の資産を運用していきたいです。その他、英語を勉強した経験を生かして外国人むけのFP業務をしていきたいです。まだ道のりは遠いですが、少しずつ目標達成にむけ進んでいこうと思います。








書名  :資格で起業
著者  :丸山 学・行政書士
出版社 :PHP研究所
読む目的:自らの起業に役立てる情報を得る。
ページ数:186
所要時間:3時間

『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・資格はあくまで自分のビジネスを成功させるためのツールである。
・『起業』というものは、弱点を強みに変えて行く能力が求められる。
・どんな商品、サービスを提供すれば、より、お客さんが良い結果を得られるだろう。
・有料メールマガジンを発行する。
・この問題では○○先生には絶対かなわない。


posted by アキちゃん at 23:22| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。