2006年07月24日

プレゼンテーション・プログラムをつくる

題名からは期待していたのですが、それほどでもありませんでした。

今月の読書目標まで残り3冊です。

書名  :プレゼンテーション・プログラムをつくる
読む目的:プレゼンテーション・プログラムとは?
ページ数:100
所要時間:2時間
感想  :複雑すぎるという印象でした。今後のためにポイントを記載しておきます。なお、文面は本文中より引用・編集しました。
 ・日常の仕事が多忙であることを理由にして、事前準備を怠り、
  その場まかせで切り抜けようとしたのでは、
  無責任以外のなにものでもない。
 ・準備を怠り、発表資料や相手に渡すための資料作りにばかり専念する
  人が多い。
 ・ポイントを押さえた準備は、準備時間の節約になるばかりではなく、
  効果的なプレゼンテーションを行うためにかかせない。
 ・知らず知らずのうちに、相手を無視したプレゼンテーションを
  行ってはいないだろうか。
 ・事前準備の要点。
  @相手の分析。
  A目的・目標の明確化。
  B話の組み立て。
  C配布資料・ツールの作成。 


posted by アキちゃん at 22:21| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました。
名刺交換会で色々な方から情報を得られて良かったです。SGにも入って、勉強していきます。CFPの勉強は予定どおりすすんでおられる様子。追いつくようにがんばらねば・・・
Posted by TETSUYA@G at 2006年07月25日 07:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。