2009年07月31日

朝カフェ

最近朝カフェにはまっています。

カフェといっても、近くのスタバやエクセルシオールカフェですが。

8時くらいから昼過ぎまで、本を読んだりパソコンしてると、なにやらいい感じです。

いつもは一人で行くのですが、昨日は家族3人でスタバに行きました〜。

きいちゃんが騒がしかったので少ししかいれなかったですが、やっぱいいですね〜。

日々の楽しみです☆


スタバ.jpg



続きを読む
posted by アキちゃん at 06:49| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

孤高の相場師リバモア流投機術

この本は、「投機王」としてウォール街に確固たる地位を築き、株価暴落の原因とまでされた、伝説の相場師であるジェシー・リバモアさんが書きました。

この本では、著者のトレードに関する考え方、具体的な投資ルールを学べます。

70年前に出版された本ですが、投資の哲学は、今も色あせることなく通用する内容だと感じました。

投機で成功するための普遍の真理をかいまみた気がします。





書名  :孤高の相場師リバモア流投機術
著者  :ジェシー・ローリストン・リバモア
出版社 :パンローリング
読む目的:トップトレーダーのマインドを身につける
ページ数:164
所要期間:1日

『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・自分が正しく扱える範囲内に情報を限定する必要がある。
・成功によって手にできる成果は、自ら記録をつけ、自ら考え、自ら結論を出すという点において、どれだけ偽りなく誠実に努力したかに比例する。
・理論を実践に移してみると、株や商品への投機や投資の世界において、何ら新しいことは起きないということをほぼ確信した。
・私の経験でいえば、大儲けに至った投機は、株でも商品でもエントリー後すぐに利が乗ったトレードによるものである。
・正確な記録をつけ、時間的要因を考慮に入れることによって、重要な値動きをかなりの精度で予測することが可能だと私は考えている。
・私は、自分の株価記録から上昇トレンドが進行中であるとみれば、通常の株価反落後に新高値をつけるや買いに出る。
・真の変動は始まった日には終わりません。本物の動きが終わるには時間がかかりますからね。
・活況に取引され市場をリードするような銘柄から金を稼ぐことができないなら、マーケット全体から金を稼げるはずがない。
・利益の出るポジションを閉じるたび、利益の半分は別にしておこう。
・経済的破綻のリスクを犯してまでトレードしては、絶対にいけない。
・ピボットポイントを突き抜けた後に株価が思ったような動きをしなかったら、それは警戒すべき危険シグナルであるということを念頭に置いておこう。
・選んだ株が、「そこに達すれば価格変動が本格的に始まる」と考えていたポイントに達したら、最初のトレードを仕掛ける。
・投機家の誤りはマーケットが教えてくれる。損が出ているからだ。
・マーケットが正しく動かないとき、進むべき方向に進まないときは、いつでもそれが考えを即座に変える十分な理由となる。



続きを読む
posted by アキちゃん at 08:16| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

【本日発売!】「自分ブランド構築術」中井隆栄先生

中井先生の新刊が本日発売になります!

「自分ブランド構築術」



以下中井先生からのメッセージです。
楽しみですね!早速注文しました〜☆
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

おかげさまで、7冊目の新刊「自分ブランド構築術」本日、発売!です。

本日7月29日より最新刊『自分ブランド構築術』が全国発売されます。
こちらよりご購入いただけます

『自分ブランド構築術』
なぜビジネス書を読んでも成功できないのでしょうか?


「もっとラクに仕事ができるようになりたい!」
「自分のビジネスで成功したい!」

そう切実に願い、これまでに ビジネス書をたくさん読んできた。
セミナーにもたくさん参加した。
ノウハウ教材もいっぱい購入した。

それなのに、なかなか思い通りの結果が出ない……

こんな声をよく耳にします。

もしあなたが、同じような悩みをお持ちだとしたら その謎を解明するヒントをご紹介します。


実は、人間の脳の構造は 「大きな変化を拒絶する」という特徴を持っているのです。

例えばあなたが、本を読んだりセミナーを受けて 「私もこうなろう!」「これを実践して成功しよう!」と決意したとします。

しかし、本やセミナーなどから入ってくるのは 今まであなたの中にはなかった、「外側からの情報」です。

外側の情報に自分を合わせていくためには 「今のあなた」が「変化」することを求められます。

でも、あなたの脳は、変わりたくはないのです。


これまでの自分ではない、新しい自分になること
これまでの自分の習慣になかった、新しいチャレンジをすること
これらに対して、あなたの脳は拒否反応を起こしてしまうのです。

決して、成果のあがらないあなたが悪いのではなく
実は、人間の脳が、そういう仕組みになっていた、というだけなのです。

では、どうしたら、望み通りの成果を手に入れることができるのでしょう?


答えは簡単です。

拒否反応が起きないよう、あなたの脳を上手に“だまして”
「理想の成果をあげられる自分」を先につくりあげてしまえばよいのです。

そんなことが、本当に可能なのでしょうか?

その方法は、こちらの書籍ですべて解説されています

「自分ブランド構築術」

posted by アキちゃん at 20:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい感じです

先週の土曜にルームセラピーで、
パソコン周りを綺麗にしてもらってから、
仕事が妙にはかどっています。

先週末はいっぱいいっぱいになっていなのですが、
わずか二日で解消されました!

机の上を綺麗にするのが、ごれほど効果があるとはしりませんでした。
なんとか綺麗な状態をキープして、この調子でいきたいところです。



続きを読む
posted by アキちゃん at 07:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

【御礼】≪私のオススメ情報商材≫

日曜はFX座談会でした!

今回はFXの情報商材について情報交換しました。
情報商材もいろいろあるんですね〜という感じです。

一年前にもしましたが、だいぶ状況が変わっているようです。

またしばらくしたらやりたいですね〜


参加してくださった皆様、ありがとうございました☆


詳細はサークルHPか、以下活動報告をご覧ください。

http://fxsurge.seesaa.net/



≪活動報告≫
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

FXサークルSurgeでは≪私のオススメ情報商材≫をテーマに、FX座談会、意見情報交換会を行いました。


座談会は、以下2つの質問に対し、参加者の皆さんに答えていただく形で進められました。


『購入してよかったり、評判がいい情報商材は?』の問いには、

・MIGHTY FX-S  サイン通りに売買するだけ。自動売買も可。
http://www.mightybiz.sumomo.ne.jp/

・MAXシステム  見てないとだめだが、勝てる。
http://fxkasegu.com/max/

・シャークファンドのシグナル配信 pips保証がついている。データが公正。
http://www.shark-fund.com/

・eブック白書 投資・資産運用編  情報商材を評価している。  
http://www.ebook-hk.com/investment/

といった意見がありました。


『これはダメだ!という情報商材は?』の問いには、

・未来予想型FX-RAYS  詐欺商材
http://park2.wakwak.com/~fx.rays/index.html

・FX-AAA   応用すればいいが、サイン通りだと負ける。
http://www.profit-spiral.com/fxaaa/

・FX MAX Weekly  リーマンショックでボロボロに。

といった意見がありました。


その他、情報商材を利用することに関し、
メリットは、売買サインがでるのでルール通りに売買できる。

デメリットは、商材に頼り過ぎて、自分の力がつかない。

といった意見がありました。


テーマの後は、各自で質問を出し合い、参加者の方たちに答えていただきました。素朴な疑問をみなさんに答えてもらえるというのはいいものですね。


サークルに参加された全ての方がそれぞれの夢を実現されることを、心から願っています。


では、ここで、参加者の声を紹介します。(公開の了承を得られたもののみ)

Q1.今日のセミナーでのあなたは気づきは何ですか?

・情報商材を上手に活用したら良いと思いました。本で情報を得るより口コミの方が参考になりました(佐藤光輝さん)。

・やはりみなさま、情報商材は気なっているようですね(naoさん)。

・情報商材はものによっては利益がでるもの、マイナスになるもの、色々あるということ。

・知らない情報商材がまだまだ沢山あるということ。よさそうなのもある(A.M.さん)



Q2.このセミナーを受けて、48時間以内にどんな行動を起こしますか?

・本日の検証ですね(naoさん)。

・おすすめに上がった情報商材をチェックしてみる。

・インターネットで検索して調べてみる(佐藤光輝さん)。

・商材のページをチェック(A.M.さん)



「今後のサークル活動予定」


8月23日(日)(神戸・六甲道)

FX座談会・意見情報交換会
「移動平均線、ボリンジャーバンド」


詳細、お申し込みはサークルHPから
http://fxsurge.seesaa.net/
posted by アキちゃん at 06:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

応援している人

1年ほど前からお手伝いをさせていただいている会社のHPが公開されました!

≪インテリジェント・アセット株式会社≫
http://www.intelasset.jp/

アセットアロケーションにより長期運用を基本とした資産運用支援サービス会社です。

代表の福武さんは、FPの勉強会で知り合ったのですが、
アセットアロケーションによる資産運用の魅力を世に広めたい!
との想いで会社を設立されました。

HPでは、有料情報の一部を、「資産運用の教科書」として、
無料で公開されています。

≪資産運用の教科書≫
http://www.intelasset.jp//asset.html#01

これを読むだけでも、相当勉強になりますよ〜。

今後が楽しみな会社ですね☆



続きを読む
posted by アキちゃん at 10:49| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ルームセラピーをしてもらいました☆

昨日は、家でルームセラピーをしてもらいました!

ルーム・セラピスト 磯馴勇司さん
http://ameblo.jp/room-serapy/

に、4月に引き続ききていただきました〜。

妻がメインでお願いしているのですが、
私のパソコン部屋を綺麗にしていただきました。

ルームセラピー.jpg

やってもらう前は、書類で机の上があふれかえっていたのですが、すっかり綺麗です。机の上がきれいだといい感じですね〜。

先生によると、机の上を綺麗にする習慣をつけるだけでもだいぶかわるそうです。

なんとか机の上を死守できるよう頑張ります!



続きを読む
posted by アキちゃん at 11:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

新マーケットの魔術師

この本は、ウィザード・トレーディング社のCEOであるジャック・D・シュワッガーさんが書きました。

前作に続き、アメリカのトップトレーダーたちへのインタビュー集です。

本作では、タートルズの育て親の、ウィリアム・エックハートや、短期売買の女王のリンダ・ブラッドフォード・ラシュキなど、17人のトップトレーダーへのインタビューがあり、示唆にとんだコメントが沢山ありました。

トレーダーにとって一番重要なのは、取引戦略を練ること、さらにその戦略が、自分の個性に細部にわたって合致することが大切なのだというのが印象に残りました。

自分の性格にあっていて、優位性が確信できるレベルにまで検証を重ねることが、結果的に、資金管理や規律を守ることにつながるのだ、というのがよくわかりました。

結局検証ですね。





書名  :新マーケットの魔術師
著者  :ジャック・D・シュワッガー
出版社 :パンローリング
読む目的:トップトレーダーのマインドを身につける
ページ数:503
所要期間:7日

『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・マーケットの魔術師を探すことではなく、自らがマーケットの魔術師となるべく、エネルギーを集中しろ。
・マーケットで勝つためには、自信と同じくらいトレードする意欲が必要なのである。
・自分と同じように物事を解釈する人はいないんだ、ということを理解することは重要なんだ。
・彼はストップ注文に火がつけられたら、大きく売ろうと思っていたんだ。ストップによるマーケットの上昇なんて一時的なものなんだ。
・事実を集めて、マーケットがこれからどうなるのかというシナリオを組むことにしているから。
・もしこうだったら、こうじゃなかったら、マーケットの反応はどうか?どのレベルへマーケットは動いていくか。
・リップシュッツは、ほとんどすべてのトレードで、売り下がり/買い上がりのスケールで取引を行う。
・流れが簡単なときにトレードをして、難しくなったら閉じる。実際、これは私のトレーディング哲学の一部なんです。
・自分が乗っていない流れではなく、乗っている流れを気にするべきだ。
・実際、使えないブレイクアウトの方が多いと思います。
・最終的には、成功しているトレーダーは、自分の個性とトレード・スタイルが合致しているということです。
・ほとんどの古典的統計学は、データが正規分布、あるいは他の周知の分布であるという前提で論じられているんだ。
・パターンを見る目は、どこにでもパターンを見る。
・ボラティリティが増幅したマーケットに対する習慣として、リスクを軽減するために、半分のポジションを手仕舞って、利益を確定したのさ。
・システムを無視するのは、事前に熟慮して、想定されていなかったマーケット状況の時のみに行うべき、ということさ。
・ポジションの平均が最適よりも少し大きいだけで、パフォーマンスは負の数字になってしまうんだ。
・はっきりしているのは、勝つ為には少数派として行動しなければならない、ということさ。
・人間の本性とは、利益を最大にするようには作動せず、どちらかというと利益を得るチャンスを最大にする働きがある。
・トレードの勝率はあまり重要ではないパフォーマンスの統計値で、パフォーマンスとは逆の関係にあるかもしれないからね。
・もしすべての条件が同じなら、一番やりたくないことをやれ。
・コントロールできないのだから、マーケットがどうなろうとしているのか考えてはいけない。そうなったときにどうするか考えろ。
・確かな物的証拠はないけど、ほとんどの人が純粋なランダム・トレーダーよりひどいトレードをする。
・ストップ注文を置くのであれば、典型的なレベルに置かないことです。
・私がインタビューした中で、高い収益率と低いリスクの組み合わせをもっていたトレーダーは、システムではなく、相場観でトレードしていたのである。
・優秀なマネーマネジメント能力があったとしても、アプローチが有利なものでなければマーケットで勝つことはできない。
・50%の正確性があるパターンであれば、しっかりしたリスク管理を適用することによって、有益に用いることができるね。
・ソロスは、もしそのトレードに強い確信をもっているのなら、すべてを賭けて勝負しなければならない、と教えてくれました。
・二年間の価格データから、値段が前日より高く引けた日、もしくは安く引けた日、これらの次の日は約83%の確率で同じ方向にマーケットが動く、という事実を発見したのです。
・ここでの教訓は、一度規律を破ってしまうと、再びやぶるのはとても簡単なことになる。
・マーケットはほとんどの場合、予測不可能だと感じながらも、予測不能ではない価格変動パターンを見つけること。
・日柄の経過したマーケットでは、現在のトレンドの終焉を示している可能性のある兆候に神経を集中することが特に重要なのです。
・重要なチャートパターンというものは、多くの場合、取引所のプロたちの動きをベースにしている。
・それぞれのトレードは、これからする1000のトレードの最初の一つだ、と考えるようにそのトレーダーに言いますね。
・実際に起こりうるすべての危機や緊張を想定して、それらにどう対処するべきかをイメージしてあるので、もしそれが現実になってもストレスを感じることはないわけですね。
・「このトレードをしよう」と言う代わりに、「このトレードをする自分を見てやろう」と言えるのならば、トレードの経過がにわかにとても簡単なものに思えてくるでしょう。
・価格がどのくらい動いたかを考慮するのではなく、マーケットの動きが、「閉じろ」と命じたときに反対売買を行い、そのポジションを閉じます。
・私のシステムを使っても、彼らには、私のような自信や安堵感を感じることはできないのです。
・ボラティリティが格段に大きくなったとき、裁定取引での収益機会はとても多くなるのです。
・私は、多くのテクニカル・トレーダーたちは同じ情報でトレードしているのに勝ち/負けが分かれるのは、基本的に、その情報をよりうまく使えるかどうかで決まる、と思います。
・成功するトレーダーは、過剰に分析的というよりも直観的です。
・ブラックジャックにしろ、トレーディングにしろ、儲けは勝つ確率が有利かどうかにかかっているし、その有利さをどう使うかなんだ。
・賭ける回数を増やしてゲームを有利にすれば、勝つことは可能になってくる。
・僕は金融市場のほとんどにおいて、現実の価格分布は対数正規分布で示されるよりも、そのサイクルの終焉部分の分布幅が広いことに気がついたんだ。
・マーケットの性格から、暴騰するよりは暴落する確率の方が高いのです。
・彼らに共通しているのは、自分が成功すると固く信じていること。
・この経験で、ある種の人たちは興奮したくてトレードをする、ということを私は学びました。そこで、興奮を必要とする人たちにはそれを生活のなかの他の場所で見つけるよう、指導するようになりました。
・明らかにトレーダーにとって必須・重要な第一歩は取引戦略を練ることなのである。
・一連のインタビューを通じて一つ、最も重要だと私には思えた教訓、それは、自分の個性と細部まで合致したトレード手法を身につけることが必要不可欠なのだ、というメッセージなのである。
posted by アキちゃん at 02:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

【明後日】私のオススメ情報商材

明後日はFX座談会です。

テーマは、

≪私のオススメ情報商材≫

ということで、

FXの情報商材について情報交換します。

情報商材は高額なものが多いので、一人で全部購入するのはなかなか難しいところがあります。また、効果のない詐欺商材も多く、口コミ情報が重要です。

1年前にもしましたが、かなり有益な情報が得られました。
1年たって、相場も激変したので、また状況が変わっていそうですね。

どんな話がでるか楽しみですね〜☆


詳細はサークルHPから
http://fxsurge.seesaa.net/



続きを読む
posted by アキちゃん at 07:31| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

日食を見ました☆

昨日は日食を見ました!

11時頃に、家の近くを歩いていたら、
やたら空を見上げている人が多くて、
なんだろなーと空を見たら、
太陽が三日月みたいになっていました!

曇りだったのでうっすらとしか見えなかったのですが、
初めてみる日食は、なにやら神秘的な感じでした。

その後は家に帰ったら皆既日食の中継をしていたので、
思わずずっと見てしまいました〜。

TVを通してですが、ダイヤモンドリングに
なった瞬間はいい感じでした。

ひさびさに、宇宙の神秘を感じられてよかったです☆


≪日食≫
日食.jpg



続きを読む
posted by アキちゃん at 08:46| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。