2009年04月30日

月100万円儲ける私のFXノート

この本は、月100万円以上稼ぐカリスマ主婦トレーダーの鳥居万友美さんが書きました。

鳥居万友美さんの本は3冊目ですが、どれもとてもわかりやすい表現で書かれているのが印象的です。

個人的にはExcelで取引履歴をつけてるのですが、ノートではしたことがなかったので、どんな感じなのかな〜という興味もあり読んでみました。


読んでみて、FXノート結構楽しそうかも、なんて思いました。 手書きで書いたり、チャートを貼りつけたりする方が、脳の刺激になって、Excelでするよりも効果的なのでは?という気がします。

Excelの方が簡単で集計もしやすいので、好みの問題かな〜と思います。

本の中で著者の1か月のFXノートが全部載っているので、ノートのつけ方や著者のトレードスタイルが見えてくる感じがよかったです。

女性の方やFX初心者の方はもちろん、経験者の方にもにオススメしたい本です。





書名  :月100万円儲ける私のFXノート
  著者  :鳥居万友美
出版社 :ダイヤモンド社
  読む目的:取引履歴のつけ方の参考にする。
ページ数:263
所要期間:2日


『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・自分のトレードや気になった情報をノートに書きとめ、それを何度も振り返りながら自分のルールやスタイルを固め、時としてそれを見直していくこと。これしか、FXで末永く、コンスタントに勝てる方法はないと思います。
・私が15分足や1時間足のトレードでよく使うのは、5(短期線)、21(中期線)、90(長期線)の組み合わせです。そして、移動平均線(特に21の中期線)の傾きとローソク足との位置関係でエントリーのタイミングを判断します。
・少しFXに慣れると皆さん、「ああ、知ってるよ」とおっしゃいますが、「知っている」ことと「使いこなせる」ことは別です。
・私がMACDの見方で重要だと思うのは、0ラインの上でMACDラインがシグナルラインを上から下に抜けたとき(デッドクロス)、です。
・今日は1日中パソコンの画面にかじりついていたけど、次の日はまったく見ない、というより、毎日一定の時間を決めて、その時間はパソコンに向かうのです。
・FXに負ける人の共通点は、コツコツ勝って大きく負けることです。
・大きな負けにはかなり明確な原因がありますが、勝ちについては結構、偶然が左右しているところがあります。
・移動平均線とローソク足の関係を見ているうち、上昇トレンドであろうと下降トレンドであろうと、21日の移動平均線からローソク足が大きくかい離したとき、その直後には元に戻ろうとする動きが起こることに気づきました。
・勝ち組トレーダーの共通点
●ひとつの通貨ペアに絞っている。
●損切りが徹底している。
●レバレッジを上手に活用している。
・1日当たりに直すと5万円ということになりますが、1日単位では実際の結果の凸凹が大きいので、1週間での目標というふうにしています。
・チャートをプリントアウトしたものをデスクに置き、紙で右のほうを隠し、それをずらしながら一本ずつローソクを出し、次はどう動くか、自分で考えるのです。
・勝率が5割を切っているようでは、エントリーの判断にそもそも問題があるのかもしれません。
・「最近、どうも勝てないな」とか「壁にぶつかっているな」と感じたときは、ぜひデータ集計をやってみてください。
・ノートをつける最終的な目的は、自分なりの勝ちパターンをつくり、実際にトレードでコンスタントに勝てるようになることです。ノートをつけること自体が目的ではありません。
・毎朝、ノートを開くとまずこの目標を書きこみ、その日までのトータルの儲けとの差額を確認して、気持ちを引き締めています。
・反省やまとめ、気づきの中にこそ、自分の勝ちパターンを確立するためのヒントがいろいろあるからです。
・その日の高値を超えたらロング、安値を割れたらショート。
・ミドルバンド(MA)の傾き、30分、60分の平均足に注意!!
・トレンドラインを引く。
・デイトレといいつつも比較的ゆったりやる、「ながら」トレードは私の性格にもライフスタイルにもとても合っている。
・重要指標への反応が出尽くして、相場の方向性がはっきりしてからトレードする方が当然、ストレスは少なくてすみます。
・1日の相場の動きの中で、確実に10pipsから15pipsぐらい取れそうなところは、案外あります。一度に15pipsを取る自信がなければ、確実に5pips取れそうなところを3回探すのでもいいでしょう。
・私は5分足トレードでは、ドル/円一本に集中してトレードすることにしました。
・1時間足のトレードでは、ローソク足のほか、移動平均線(3本)とMACD、そしてスローストキャスティクスを組み合わせていました。
・5分足トレードに挑戦するときも、これがそのまま使えるかなと思っていたのですが、やってみたらどうも、シグナルが読みづらく、思うようにいかないのです。
・5分足では通常、上昇・下降の反転が短く、小さく起こりやすいので、「ボリンジャーバンド」は「逆バリ」のシグナルとして利用するのが適しているのではないかと考えました。
・一般的にオシレーター系の指標はだましが多いといわれますが、2種類のオシレーター系(RCIとRSI)を使うことでダマシにあいにくくなります。
・ミドルラインが横ばいのときがレンジ相場です。
・次にトレードに適したボラティリティ(価格変動のこと)があるかどうかをチェックします。ドル/円の5分足チャートでは、±3σのバンドの幅が30pips以上あるかどうかを目安にしています。
・10pips程度を確実に取るため、最初はボリンジャーバンドのミドルライン付近を決済の目安にしました。
・ローソクがボリンジャーバンドのミドルラインに近づき始め「チャンスを逃したかな?」と思うのですが、その後また、直近の底値近くまで下げることがあります。したがって、底値付近までもう一度下げるのを待ってロングのエントリーすると、結構うまくいくことが多いのです。
・上昇トレンドが続くと、ボリンジャーバンドの幅はどんどん広がっていきますが、いずれまた収縮が始まります。
・ローソク足がボリンジャーバンドの±2σを超え、その後いったん反発するがその力が弱く、±1σ(またはミドルバンド)が壁になって抑え込まれている。(順バリ)
・資金管理の「リスク」の話と、FX会社の広告などにある「レバレッジ」の話とは別だということです。
・1日2〜3時間チャートを見ていれば、自分のルールに従ってエントリーするチャンスが見つけられるようになったことです。
・個人投資家であまりリスクを取りたくない人、ストレスを感じるのが嫌な人、資金がそんなにない人は、損切りを徹底した上で、小さな勝ちを積み重ねるやり方を研究する方が合っているように思います。
・FXにあてる資金も、トレードできる時間や時間帯も、性格や精神力も、そして目標も人それぞれだからです。
・2時間足だと、2時間に1度確認すれば基本的にトレードできるので、ラクなんです。
・サポートライン、レジスタンスラインのところで待ち構えていて、それを破ったとき、トレンドフォローでエントリーする形が多いです。
・ファンダメンタルズとテクニカルが同じ方向になったときにポジションを持つというのが基本です。
・朝から晩まで張り付いていても、動かないときは動きません。
・要は相場のポイントを捉えているかどうか。
・今日の相場の流れで中心になる時間足はどれか、どのテクニカルなら有効なのか、そういうことを見ていかないと、”ダマシ”にあいやすくなるのです。
・勉強するのとトレードで勝つことはどこか違うんですよね。
・時間は特に決めていません。パソコンの前に座れるときにやりましょう、という感じですね。
・あまりずっと張り付いていても、逆に木を見て森を見ずの状況になってしまうというのが分かってきました。
・もちろん、失敗したことは書きたくないんですよ。でも、あえて「大失敗」とか書くことで、自分の中で区切りをつける。失敗から逃げないで面と向かって考えることで、リセットできる部分があるんです。
・4時間、2時間、30分、5分と順に見て、5分足でエントリーするようにしています。
・1時間足で「これは買いでしょう」というサインが出ているときは、5分足の押し目で買うようにという形でやったら、すごく成績がいいです。
・1時間足で引いたサポートライン、レジスタンスラインです。そのラインを5分足でブレイクしたのを確認した後、戻りや押し目を待ちかまえてエントリーします。
・「必ず儲かる手法があるわけじゃない。必ず儲ける人がいるだけだ」
・万人が勝てる手法というのは存在しません。なぜなら、人には「感情」があるからです。手法というのは、強く冷静なマインドと徹底した資金管理(リスク管理)の上に成り立つものです。



続きを読む
posted by アキちゃん at 03:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

ひと段落です☆

ようやくCDセミナーと特典の発送がひと段落しました☆

ここ1か月で一気に3種類作成したので、発送が重なり大変でした。

http://fx-lifeplan.com/#kyozai

ようやく発送するのも慣れてきたかな〜という感じです。
いつのまにか通信販売業者になってしまいました。

CDに関するメールサポートもしているのですが、 こちらもなかなか楽しいですね☆

特典を沢山つけたのですが、特典用の計算ファイルを作成するのがかなり大変でした。一部マニアックなのも出したせいもあります。

特典はFXトレードのルールづくりや検証や記録、通貨分析の方法や私がよく利用しているリンク集などですが、まとめたことで、自分でもスッキリしました。

CDセミナーを作成していく過程で、今までのFX経験をまとめることができたように思います。

≪特典の一覧です≫
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P34408988

寛大な心でお待ちいただいた皆様、ありがとうございました☆

ようやくひと段落です。5月からは次のステージにいけそうです。



続きを読む
posted by アキちゃん at 07:56| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

無料小冊子の申込フォームを改良しました☆

無料小冊子
≪FXを始める前に知っておきたかった7つのポイント≫

の配布を始めてから約2週間になりますが、
非常に多くの方にお読みいただき、
素敵な感想をいただいています☆

すでにダウンロードいただいた方々からのご意見を踏まえ、
小冊子の申込フォームを改良しました!

だいぶ長くなりましたが、
小冊子の内容がイメージしやすくなった気がします。

文章一つでだいぶ変わるな〜
と最近思います。

よろしければ、ご覧ください☆
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P44871347




続きを読む
posted by アキちゃん at 17:52| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰を知っているか。

最近、この人と知り合いでよかった〜、なんて思うことがよくあります。

具体的には、損害保険、婚カツ、アフィリエイト、ビジネス、ホームページ作成についてアドバイスをいただいたり、ご紹介することができました。

自分だけでは解決できない案件でも、あの人ならわかるかも、という人を見つけるだけで上手くいってしまうことがよくあります。


≪誰を知っているか≫


は結構重要ですね。



続きを読む
posted by アキちゃん at 07:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

マザー・テレサの言葉

友人がマザー・テレサの言葉を紹介していました。

読んでて勇気づけられたので、私も紹介させていただきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行いなさい

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなく、やり遂げなさい

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく、助け続けなさい

あなたの中の最良のものを、世に与えなさい
けり返されるかもしれません
でも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい

(ドン・ボスコ社『本当のクリスマス』収録のマザー・テレサの言葉 石田康輔訳)



続きを読む
posted by アキちゃん at 16:26| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰とつきあうか。

最近、友人でメルマガを発行したりセミナーや講演を主催する方、が増えています。名刺交換する方に出版経験のある方も多いです。

というか普通になってきました。


新しく始めます!というお話しを聞くたびに、 いい刺激をいただいています。


今思えば、会社員時代はそういう人は殆ど いませんでしたね〜。


よく、≪普段つきあう5人の人の年収の平均が自分の年収になる≫ と言われますが、まさにそうだな〜と思います。


≪誰とつきあうか≫


はよく考えた方がいいいですね〜。



続きを読む
posted by アキちゃん at 07:58| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

4月25日FXサークルSurge活動報告/FX座談会・意見情報交換会≪トレンドライン、フィボナッチ≫

FXサークルSurgeでは≪トレンドライン、フィボナッチ≫をテーマに、FX座談会、意見情報交換会を行いました。


座談会は、以下2つの質問に対し、参加者の皆さんに答えていただく形で進められました。


『トレンドラインを利用したトレードは?』の問いには、

・サポートラインを割れたら売りエントリー

・1時間足のサポート割れで売り、4時間足のサポートで決済。

・買いはトレンドラインをブレイクした後の押し目でエントリー。

・三角もちあいと併用。

・価格とMACDの逆行と併用。

・ラインが重なったところを重要視する。


といった意見がありました。


『フィボナッチを利用したトレード方法は?』の問いには、

・売りで入ったあと、押し目エリアを決済目標に使う。

・エクスパンションを指値で狙う。

・ナナメのフィボナッチを参考にする。


といった意見がありました。


トレンドラインはエントリーに使い、フィボナッチは決済目標に使用されてる方が多いようでした。


テーマの後は、各自で質問を出し合い、参加者の方たちに答えていただきました。素朴な疑問をみなさんに答えてもらえるというのはいいものですね。


テーマ以外では、以下のような話がでました。

・トレーリングストップと固定ストップのどちらがいいか。

・ペナントやフラッグが有効。

サークルに参加された全ての方がそれぞれの夢を実現されることを、心から願っています。


では、ここで、参加者の声を紹介します。(公開の了承を得られたもののみ)

Q1.今日のセミナーでのあなたは気づきは何ですか?

・フィボナッチの有効性。

・テクニカルに基づいて値を求める必要性(K.K.さん)。

・ターゲットプライスを決める(ロジャーズさん)。

・東京、NY、ロンドンで値動きの傾向が違う(ロジャーズさん)。

・平均足、4時間足(ロジャーズさん)。

・私よりFXの年収が多い方が多く勉強になりました。もっと勉強しなければ、と思っています(Hankさん)。

・レベルは様々である。各人の得意な部分で参考になる点があるように思えた(anshinさん)。

・かなり、みなさまと自信の考えが同じでしたので、安心しました(嶋田さん)。

・利確がなかなか上手くいかず悩んでいたが、目安の一つとしてフィボナッチを使用してみようと思った(F.U.さん)。

・フィボナッチ決済目標に有効で、ななめにも引ける(H.N.さん)。

・トレンドラインとフィボナッチによるトレードはやはりよさそう(A.M.さん)。



Q2.このセミナーを受けて、48時間以内にどんな行動を起こしますか?

・セントラル短資の口座を開設する。

・フィボナッチ係数で予想値を計算(シュミレート)してみる。指値決済を取り入れる(K.K.さん)。

・平均足の研究(ロジャーズさん)。

・東京、NY、ロンドン時間はいつからいつまで?(ロジャーズさん)。

・本日学んだことを実践で試してみたい(Hankさん)。

・トレンドラインとフィボナッチで現在の値位置を確認し、今後の動向の参考としたい(anshinさん)。

・やはり今日のお話しの復習。検証(嶋田さん)。

・フィボナッチをチャートに表示!(F.U.さん)。

・トレンドラインをブレイクしている通貨がないか(ドル円)探してみます(ブレークしそうなものを含めて)(Sさん)。

・フィボナッチをチャートに引いてみる(H.N.さん)。

・トレンドラインとフィボナッチを利用したルールを考え、検証する(A.M.さん)。



「今後のサークル活動予定」


5月24日(日)(神戸・六甲道)

FX座談会・意見情報交換会
「私のオススメ情報商材」


6月13日(土)(神戸・六甲道)

FXセミナー
「FXスワップ運用入門 〜安定的に不労所得を得る〜」


詳細、お申し込みはサークルHPから
http://fxsurge.seesaa.net/
posted by アキちゃん at 08:37| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

これ楽しいかも☆

マイミクのkyonちゃんが素敵な動画を紹介されてました。

思わず拍手しちゃいましたよ〜☆


http://www.youtube.com/watch?v=7EYAUazLI9k



続きを読む
posted by アキちゃん at 21:49| 兵庫 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感情のサイクル

最近、すこしペースが落ちてきている気がします。

4月に入り一気に上昇基調だったのですが、
天井をつけた感じです。

ずっとテンション高く、前向きにいければいいのですが、
さすがにそうはいきませんね〜。


≪自分の感情にはサイクルがあることを認める≫


ようになってからはだいぶ対処できるようになりました。


しばらく慎重に過ごして、
次の上昇への準備をしておきたいですね☆



続きを読む
posted by アキちゃん at 09:42| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー

松田哲さんのDVDセミナーを見ました。

http://tinyurl.com/dnfnho

トレンドラインの引き方についてわかりやすく解説しており、
聞いているうちに自分でもラインを引きやすくなりました。

●誰が引いても注目するラインに注目する。
●下げトレンドでもサポートラインを見る。

というのが心に残りました。


松田哲さんは最近のドル円相場の動きをかなり正確にあてているように思います。

トレンドラインの引き方がわからない!という方にはオススメです。



続きを読む
posted by アキちゃん at 12:37| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。