2007年09月17日

9月16日サークル活動報告

昨日のFXサークルSurgeでは、証券会社のFX担当の方3名に来ていただいて、「オセアニア通貨の展望」をテーマに勉強会を行いました。
今回の参加者は私も含めて11名、大勢の方に参加していただけました。

前半は、オーストラリアを中心にファンダメンタルズについて、後半は、事前に質問があった「売りから入るコツ」「利食いのタイミング」について豪ドル円でのトレードを具体例に使い、お話を伺いました。お話の後は、質疑応答に十分な時間をとっていただき、盛り上がりました。

オーストラリアは経済も好調、雇用環境も良く、鉱物資源も豊富で、財政も黒字です。オーストラリアのファンダメンタルズのよさを再確認しました。

今回いらした3名の方は、FXコールセンターで電話による注文受付を担当されていて、売買注文の際に相談にものっていらっしゃるということで、当然といえば当然なのですが、ファンダメンタルズ、テクニカル両方にたいへん詳しく、とても参考になり、お話を聞くことができて本当によかったです。

サークルの後は、証券会社の方々と、サークルメンバーの希望者で、軽い食事会を行い、証券会社の方々が帰られた後も、場所を変えてP.M.10:00近くまで、FXについて話し込んでしまいました。(サークル終了はP.M.4:30)


次回のサークル活動は10月21日(日)に意見・情報交換会を行います。
テーマは「私のFX成功談&失敗談」です。
自分自身の過去のトレードを振り返り、他の方の経験から学びましょう!

実は、これまで利用していた南八幡会館が、突然10月より日曜午後が休館になってしまいました。
そのため、新しい会場の手配が間に合わず、10月7日(日)はサークルをお休みします。
10月21日からは、コミスタこうべ(JR三宮徒歩15分、阪急春日野道徒歩10分、阪神春日野道徒歩5分)で第一、第三日曜午後に行います。
コミスタこうべ→http://www.kcc.zaq.ne.jp/comista/traffic_info.htm

コミスタこうべは、廃校になった小学校を改装した研修施設です。昨日、事前調査のため訪問しましたが、入ると懐かしい雰囲気に包まれました。これからが楽しみです!


posted by アキちゃん at 14:48| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

鏡の法則

いろんな方が『いい』、『泣ける』、と紹介されていたので読んでみました。

カフェで読んでたのですが、読んでる途中に号泣してしまいました。あまりに涙がでたので、その後スッキリしました。

この本を読んで特に心に響いたのは、自分の中で『ゆるせない人』がいると、それが問題となって現れるということです。

心に手をあててみると、私も『ゆるせない』と思っている人がいることに気付きました。

この本にはどうしても『ゆるせない人』を許す方法が書いてあります。私も手順にしたがってやってみるつもりです。

この本を紹介してくださった方々、本当にありがとうございました。






書名  :鏡の法則
著者  :野口嘉則
出版社 :総合法令出版
読む目的:鏡の法則を日常生活に応用する。
読んだ後:『ゆるせない』と思う人を許す。
ページ数:92
所要期間:1日間

『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・あなたが大事なお子さんを人から責められて悩んでいるということは、あなたが感謝すべき人に感謝せずに、その人を責めて生きているからなんです。
・人生を鏡だと考えてみてください。人生という鏡のおかげで私たちは自分の姿に気づき、自分を変えるきっかけを得ることができるのです。
・栄子はこの『ゆるせない』という言葉にひっかかった。
・人生で起こるどんな問題も、何か大切なことを気付かせてくれるために起こる。
・起きる問題は、すべて自分が解決できるから起きるのであり、前向きで愛のある取り組みさえすれば、後で必ず『あの問題が起きてよかった。そのおかげで・・・』と言えるような恩恵をもたらすのです。
・私を信頼してほしかった。『栄子なら大丈夫!』って信頼してほしかったです。
・人生の問題を根本的に解決するには、自分の心の中の原因を解消する必要があります。
posted by アキちゃん at 22:26| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

送別会

いよいよ明日は会社の送別会です。

いままで何人もの人を送り出してきましたが、いざ自分の番になると恥ずかしいですね。

でも、これが今の会社の皆さんと一緒に飲める最後の機会なので、大切に過ごしたいです。皆に感謝の言葉を伝えようと思います。

最後のスピーチどうしようかな・・・
今苦悩しています。
posted by アキちゃん at 21:18| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

1級FP技能士試験

受けてきました。

初めて大阪大学に行きましたが、駅からの途中で道に迷い、1時間ほど山の中をウロウロしました。早めに家をでてよかったです。

試験は120分の記述式でした。受験者は200人もいなかったです。受けてみて、過去問よりも難しくなっていると感じました。CFP試験っぽい問題がいくつかでてまました。

FP協会が解答速報をだしてます。
http://www.jafp.or.jp/index2.htm

早速答え合わせをしたら、
35/44でした。約80%とれてます。
配点が公開されてないので、まだ分りませんが、
合格点の60点は超えていると思います。

11/8の合格発表が楽しみです。

これでFP試験もひと段落です。
posted by アキちゃん at 20:16| 兵庫 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オセアニア通貨の展望

先週末の為替相場は大変でしたね!
私はドキドキしながらチャートを眺めていました。
今後の動向が気になります。

そんな中、次回のFXサークルSurgeでは、9月16日(日)に、証券会社の方をお呼びして、勉強会をおこないます。

テーマは「オセアニア通貨の展望」です。

講演の後に自由質問の時間もあります。
プロの意見を直接聞けるのはとても楽しみです。

私も気になる通貨について質問してみようかな^^

参加ご希望の方はe-mail(代表:南城ヒカル宛)でご連絡ください。
→ hikarufx@hotmail.co.jp

詳しくはコチラ→http://fxsurge.seesaa.net/
posted by アキちゃん at 02:27| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

退職金

今日は、会社に退職金の試算を依頼しました。

入社して7年と7月半、はたしていくらもらえるのだろうか。
FPの勉強で、退職金の税金試算は死ぬほどやったので、早く自分のも試算したい!たぶん税金はかからないけど・・・

ちなみに、退職金の税額計算は、
@退職金と勤続年数から、退職所得を算出。
A退職所得を元に税額を算出。
の2段階でします。

退職所得=(退職金-退職所得控除額)÷2

退職所得控除=40万円×勤続年数
※勤続20年以下の場合。
※勤続年数は、端数月は1年に切り上げる。

私の場合、勤続7年7月なので、勤続8年に切り上げます。
退職控除額は、40万円×8=320万円

つまり、退職金が320万円を超えないと、税金はかかりません。
私の概算では、おそらく100万円もでないはずなので、税金は払わなくてもよいはずです。

ただし、「退職所得の需給に関する申告書」を会社に提出しないと、退職所得控除が得られません。このため、会社に必ず確認する必要があります。

posted by アキちゃん at 21:51| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

いよいよ

FP1級試験が今週末になりました。

CFPを受けてから約1年、内容をほとんど忘れてしまいました。
1か月ほど前から勉強を始めましたが、あまりに忘れているので気持ちよかったです。

やはり継続的に実施していない内容は忘れてしまうんですね。
自分の記憶力のなさを思い知りました。

素直に反省し、今週末の試験に向け、やれることはすべてやります。
今日も夜な夜な勉強です。
posted by アキちゃん at 21:23| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

9月2日サークル活動報告

先週末ののFXサークルSurgeでは、ファイナンシャルプランナーの内海常雄先生の解説を受けながら、金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲームを行いました。
4月に続いて2回目のゲーム会です。2人1組のチーム対抗でゲームをしました。

このゲームは、サイコロを振って止まったマス目の指示によって、金融商品を買ったり売ったり、ムダ使いをしながら、1ヶ月のキャッシュフロー(不労所得)が1ヶ月の支出を上回ったら、ラットレースを抜けてファイナンシャルフリー(経済的自由)になり、上がりという感じです。

最初にプレーヤーはそれぞれ違った職業につき、毎月の収入や支出が決められます。
高収入の弁護士が有利かな?と思ったら、収入の少ない機械工の方が先に上がれました。
収入が多いと支出も多いので、支出を上回るキャッシュフローを得るのは大変なのです。収入は少なくても支出が少なければ、ファイナンシャルフリーは近いのです。

私はこのゲームでファイナンシャルフリーの定義を知り、目標としたことにより、達成することができました。『現実は違う』『日本とアメリカは違う』と言った声をよく聞きますが、そんなことはありません。『現実的に自分ができること』をコツコツと続けてれば、誰でも達成可能なものだと考えてます。

そのためにも、このゲームを定期的にやり続けることが近道です。
経済的な自由を手に入れたい方は、またゲーム会を開催するので一緒にやりましょう!
posted by アキちゃん at 08:26| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。