2007年09月30日

サブプライムローンの影響について

昨日、FPフェアに行ってきました。

その中で元金融担当大臣の竹中平蔵氏の基調講演があり、サブプライムローンの影響について少しお話しされていました。

サブプライムローンとは低信用格付けの住宅ローンのことで、アメリカでは住宅ローン全体の1割を占めるそうです。何年か前の米住宅バブルの時に、貸し出し競争がおきて、審査が殆どされていなかったことが、今回の問題の原因ではないかとのことでした。また、銀行は住宅ローンを証券化して投資家やファンドに売却し、貸し倒れリスクを分散させるのですが、今回の場合は、リスク分散ではなく、リスク拡散になったとのことでした。

2月、8月とサブプライムが原因でマーケットが混乱しましたが、もう一波があってもおかしくないとのことでした。
@2月 住宅市場の冷え込み
A8月 金融市場に対する先行き不安(クレジットクランチ)
B?月 金融機関の資本がダメージを受ける(キャピタルクランチ)

Bのキャピタルクランチが現実のものとなったとき、もう一段の下げがおきる可能性があるそうです。

また、この問題については、長引く可能性が高いとおっしゃっていました。なぜなら、本当の影響について、政府当局も、金融機関も、誰もわからないからだそうです。

チャートを見ていても、もう一段の下げがあってもおかしくないので、急激な下げには注意していこうと思います。
posted by アキちゃん at 07:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

FPフェアに行ってきます。

今日、明日とFPフェアに行ってきます。

初めて参加するので、とても楽しみです。
業界のことをしっかり勉強して、新たな人脈をつくっていきたいです。

詳しくはこちら↓
http://fair.jafp.or.jp/
posted by アキちゃん at 06:56| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

ビジョン

昨日、松下誠さんの『魂の教室』vol.6に参加してきました。

そのなかで、理想の自分を見つめなおすというワークがありました。
そこで気づいたのが、自分は、自分に関しては理想の自分になっているということでした。ただし、周りとのかかわり方に関する理想では、まだまだだなと思いました。

今まで、『一人でも多くの方が、夢を叶えるお手伝いをする』というのが私のビジョンだと思っていました。しかし、最近夢の定義があいまいだなと、しっくりこないところがあり、思い悩んでいました。

今回、夢というのは、それぞれの人が望む理想の人生であると気づきました。

『一人でも多くの方が、理想の人生を歩むお手伝いをする』というのが私の新しいビジョンです。そのためにできることを、少しずつですが、実行していきます。
posted by アキちゃん at 09:56| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

替芯

今、手帳用にドイツ製のスモール3色ペンを使用しています。

手帳に止めるのには、直径が小さいペンでないと入らなかったのですが、そのサイズだと、なぜか日本のメーカーは1色ものしか売ってませんでした。

かなり探しまわって、東急ハンズの高級文具コーナーでようやく出会ったのが、今使っているペンです。約2,000円しましたが、気にいったので迷わず購入しました。

約2年ほど使っていましたが、最近ボールペンのインクがなくなり書けなくなりました。替芯をしようにも、通常と仕様が違うので、どこで買ったらよいか分りません。

しかたなく、ペンを購入した高級文具コーナーで聞いてみることにしました。

そこで、替芯をしたいのですが・・・と聞いてみると、このコーナーでは高いので、取ってきます!と、店員さんが走り去りました。

約2分後に戻ってきて、その場で芯の交換までしてくれました。替芯自体は84円だったのですが、店員さんの対応にいたく感動しました。

こういう対応をしていただけると、また行きたくなりますね。
私もこういったサービスを提供できるようになりたいなと思った出来事でした。
posted by アキちゃん at 07:58| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

健康

私は、バランスのとれた成功を目指しています。

仕事やお金の面で成功するだけではなく、社会貢献、自由な時間、家族愛、友人関係、健康、一つでも欠けてしまっては意味がないと考えてます。

この中で、健康が最も遅れています。
健康診断では4項目くらいC判定になっているし・・・
中性脂肪は標準の2倍くらいあるし・・・

これはいかんと一念発起し、健康な体を取り戻すことにしました。
1か月前から、1日一回30分以上の運動(水中ウォーキング or 散歩)をこころがけてます。

これを始めてから、体調がすごくよくなり、体が動くようになりました。体重も1kg以上減り、順調です。

この調子で運動を習慣づけ、今後の人生を満喫していくつもりです。

当面の目標は、3か月後に健康診断を再受診することです。
A判定がどれだけ増えるか楽しみです。
posted by アキちゃん at 07:36| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

FXブログを見直しました。

このブログの他にFX(外国為替証拠金取引)の取引日記をつけてます。
⇒ http://salarymanfpfx.seesaa.net/

このブログも半年以上ほったらかしで、わけがわからなくなっていたので、思い切って見直しました。

こちらも原則毎日更新していく予定です。
少しでも皆様のお役に立てるよう頑張ります。
posted by アキちゃん at 09:32| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

『金持ち大家さん』になるアパート・マンション経営塾

実は、区分所有ですが3室所有し『プチ大家さん』をしています。
『金持ち父さん貧乏父さん』を読むと、どうしても不動産による不労所得を得たくなるので自然な流れでした。

名刺やプロフに小さく書いてあるだけなのですが、何人かの方から不動産投資に関する相談を受けています。私が盛り上がっていたのは1年以上前になるので、感覚を取り戻す意味で、当時に読んだ本を読み返すことにしました。

この本は、土地にマンションを建てて大家さんになる人向けの本ですが、賃貸市場の今後の展望(どういう部屋が求められていくか等)が大変わかりやすく書いてあります。また、実際に大家さんをされている方々のインタビューがあり、とても参考になりました。

久々に読みましたが、気づくところが多かったです。最近はFXばかりやっていたのですが、不動産投資もやはり面白いなと再認識しました。





書名  :『金持ち大家さん』になるアパート・マンション経営塾
著者  :浦田 健
出版社 :日本実業出版社
読む目的:不動産投資知識の復習
読んだ後にやろうと思ったこと
     :関係図書を更に読む。
ページ数:276
所要期間:1日間

『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・リスクとは、本質的には知らないことを、さも知ったふりをして行動することである。
・今は過去の延長線上にあるが、将来は今の延長線上にない。
・あらゆる可能性と、それらのメリット・デメリットを提示して、最善の方法をクライアントにアドバイスするのが本当のプロ。
・少しでも脈がありそうなところには、盆暮れの中元、歳暮を贈り、義理人情に訴えるという昔ながらの営業手法もとる。
・紹介でしか食べていけない時代遅れな不動産屋は信頼することはできません。
・目的・目標を設定して、それを達成するための戦略を立てることが社長の役目。
・土地の担保評価の基準は、路線価の約8割。
・建物の担保評価の基準は、固定資産税評価額。
・6%という金利は、バブル期前後の変動金利の平均をギリギリ下回る数字である。
・敷金0、礼金0にして、家賃を5千円か1割ほど高くする。
・借り換えは、銀行がどうしても実績を上げたい時期(期末)を狙って交渉する。
・中途半端なリフォームが一番いけないんです。かけるところにはかける、そうしなければ、貰える家賃も減ってしまいます。
posted by アキちゃん at 16:37| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

blogの見直し

ずっとほったらかしでしたが、blogの見直しをすることにしました。

とりあえず、mixiのプロフィールをもとに変更してみました。
より今の自分の状況に近づいたと思います。

11月になったら完全独立なので、実名も公開する予定です。
検索エンジンで自分の名前を検索する日が楽しみです。

おかげさまで、2005年8月7日に初めての記事を書いて以来、このblogは2年以上続けれています。時々昔の記事を読むと懐かしい思いがよみがえってきます。

これからは時間もあることだし、原則毎日更新していきたいと考えてます。

皆様、よろしくお願いいたします。
posted by アキちゃん at 19:42| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

『ミリオネア・マインド』大金持ちになれる人

何人かの人から『これいいよ』と勧められたので読んでみました。

何点か心に突き刺さる言葉があり、自分の未熟さを思い知りました。特に、『お金持ちになれる人はセールスに積極的である』の章で、【自分なら、本当に役立つものを提供できると思うなら、そのことを世の中に広く知らしめなければならない】というのが一番響きました。これこそまさに今、自分がやるべきことなのだと感じました。

そのために、今提供できるサービスを100%の自信が持てるレベルまで改善し、できるだけ多くの方の手にとどくようにセールスやマーケティングのスキルを身につけたいと思いました。

本の内容について、半分以上は消化不良を感じたので、時間をおいて再度読んでみるつもりです。この本にはそれだけの『価値』があると感じました。

この本を紹介してくださった方々、ありがとうございました。





書名  :『ミリオネア・マインド』大金持ちになれる人
著者  :ハーブ・エッカー
訳者  :本田 健
出版社 :三笠書房
読む目的:『成果に応じて報酬を受け取る』コツを知る。
読んだ後にやろうと思ったこと
     :自分の商品に100%の自信をもてるようにする。
ページ数:206
所要期間:5日間

『心に響いた言葉/文面は本文より引用・編集』
・自分のお金に関する可能性を最大限に活用する。
・あなたの経済状況を変える唯一の方法は、『お金の設計図』を書き換えることだ。
・習慣には二つの種類があることは意外と知られていない。『行動を伴う習慣』と『行動を伴わない習慣』だ。
・意識する、しないにかかわらず、すべて自分の責任なのだ。
・お金が大事だと思うからお金が入ってくるのであり、お金なんてどうでもいいと思っている人が、お金に縁がないのは当然の結果なのだ。
・金持ちになるのがゴールならば、快適さをとことんまで追求できるようになるということだ。
・大多数の人が本当に望むものを手に入れられないのは、自分が本当は何を望んでいるか、わかっていないからだ。
・絶対に金持ちになってみせる。
・金持ちになれる人は、どれだけの犠牲を払ってでも、成功するまで努力しつづける覚悟をもっている。
・全身全霊をささげて専念した瞬間に、神意が動き出す。
・金持ちになることに価値を置く理由を明確にする。
・大きく考え始めた瞬間に、すべてが変わった。
・いろいろな本を読み、セミナーのCDを聞き、マーケティングや営業の研修を受ける。つまり、100%の自信を持って、自分の価値を売り込めるように、専門的な知識を身につける。
・現在扱っている商品またはサービスの価値に、どれくらい自信を持っているかを、10段階で評価する。10点でなければ、改善するか、売るのをやめる。
・一番幸福な人とは、自分の才能を最大限に活用している人だ。
・起業家は、他人の問題を解決してあげて利益を得る人。
・なぜ自分がこの世に生を受け、どんな使命をもっているのか。
・自分の能力を最大限に発揮して、自分の使命を果たし、他者に貢献することを目指してほしい。
・幸運を呼び込むには、何かの行動を起こさなければならない。
・自分の望むもの祝福すべし。
・自分には金持ちと同じくらい価値があり、有能だと信じて行動しなければ、何も変わらないのだ。
・自分や自分の扱っている商品には、価値があると心から信じているなら、それを必要としている人たちの目に触れないようにするのは間違いである。
・自分なら、本当に役立つものを提供できると思うなら、そのことを世の中に広く知らしめなければならない。
・あなたの考え方一つで、自分の価値は決まる。
・金持ちになれる人は、自分に自信があり、自分の価値を知り、その価値をうまく人に伝えるすべを得ている。
・お金に縁のない人は、自分の時間を切り売りする。ところが、時間は無限ではない。つまり、『収入に上限を設けてはいけない』という金持ちのルールに反することになる。
・時間で報酬を得ること、イコール、金持ちになる可能性を否定すること。
・個人向けサービスの仕事をするなと言っているわけではない。ただ、自分の複製を何人もつくるか、テコをきかしたビジネスシステムをつくるかしない限り、なかなか金持ちにはなれない。
・仕事の成果に応じて報酬を受け取れるような環境をつくる。
・自分の意に添わない仕事をするつもりはない。
・自分の好きなことを仕事にして、金持ちになる。
・なぜ行動がそれほど重要なのだろうか。それは、行動が『あなたの考えていること』と『望ましい結果』をつなぐ『架け橋』に他ならないからだ。
・もしも人生のレベルを一段上げたいと思うなら、快適ゾーンから抜け出し、不安感や不快感が起こることにチャレンジしてほしい。
・人間が成長する瞬間とは、その人が快適ゾーンからはみ出した時なのである。
・いつもやっていることをやっていれば、いつも手に入るものしか手に入らない。
・どんな達人も、始めはドシロウトだった。
・金持ちになる人は、成功への道は、『まず人間性、次に行動力、最後にお金』という順番だと理解している。
・エベレストに登ろうという時に、頂上まで行ったことのないガイドを雇うほど馬鹿げたことはない。
・私は、誰もが真剣かつ積極的に学び続けるべきだし、『誰』に教えを請い、アドバイスをもらうかにも注意を払わなければならないと考えている。
・肩書きだけコンサルタント、コーチ、プランナーで、成功していない人から学べることは、『どうすればお金に縁のない生活ができるか』ぐらいだ。
・幸せなお金持ちになった人ほど、お金持ちを目指す人に親切に手を差し伸べるものだ。
・真の経済的自由は、日常的にお金のことを考えることなしに、好きなことをやっている状態を指します。
posted by アキちゃん at 20:06| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

最終出社日

今日は最終出社日でした。
明日から10月末まで有給消化です。

未だに実感がありません。でもホントにやめるんですね。
もうこのオフィスにこないかと思うと、感慨深いものがありました。

この会社では、新卒で入って7年と6か月お世話になりました。
まさか自分が会社を去る日が来るとは、入社したときには思ってもみませんでした。よかったことや、辛かったことが色々ありましたが、総じて楽しく過ごせたと思います。

最後に皆さんに挨拶をしてまわったのですが、思い出が多すぎて、涙でまともに話せませんでした。それでも皆さんに優しく楽しく見送ってていただき、いい仲間に支えられていたことを改めて実感しました。

これからは個人事業主としてやっていくわけですが、会社の皆様に迷惑をかけてやめた以上、精一杯頑張って、必ず成功したいと思います。それが皆様への恩返しだと考えてます。

お世話になった皆様、ありがとうございました。
posted by アキちゃん at 21:17| 兵庫 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。